2004年04月21日

基礎の配筋

2004_0421_02s.jpg

ここでのベタ基礎の配筋はシングルとしています。最大2間(3.6m)以内に地中梁で耐圧版のリブを構成する仕組みで、薄い紙でも、格子を貼り付けると丈夫になるという原理です。

2004_0421_05s.jpg

基礎の立ち上がり筋のフックがきれいに並んでいます。
最近はフックなどの鉄筋加工をしなくても溶接された基礎用の鉄筋もあります。でも、曲がるところは曲がっていてほしいと思っていますが・・・。図面にはいつもフックをつけていますしね。
posted by 太郎丸 at 15:30| 石神井の木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする